導入インタビュー:ドキュサイン・ジャパン株式会社

office.snaq.me(オフィススナックミー)をご導入頂いている企業様へのインタビューシリーズ。
今回は、外資系企業であるドキュサイン・ジャパン株式会社様に伺ってきました。

<ご利用状況>
プラン:Mプラン
タイプ:買取
業種:電子署名サービス販売

導入企業の集合写真

ドキュサイン・ジャパン株式会社様について

ドキュサイン・ジャパン株式会社は、米国ドキュサインの日本子会社。
ドキュサインは世界で一番使われている電子署名で、
世界180か国で50万社が利用し、数億人がドキュサインで署名捺印しています。
日本以外では、イギリス、オーストラリア、ブラジルなどに支社があります。
日本は、3年前に立ち上がったばかりの外資系企業です。

導入企業のインタビュー者

1. 導入を検討されたきっかけは? 

オフィス環境に関して、米国本社から様々な導入指導・支援があります。
米国では、”Great Place to Work”を意識している企業が非常に多いです。
より良い人材の確保や優秀な人材を育てるため、福利厚生はとても充実しています。

米国本社では、
大きな透明の冷蔵庫にナチュラル系の飲み物・食べ物
・フレッシュフルーツ、ヨーグルト、グラノーラなど
をずらっと並べ、
社員が無料で利用できるサービスがあります。

そんな企業文化もあり、
日本でも予算内で社員になにか提供できないか、と考え始めたのがきっかけです。

導入企業のサービスの利用風景の写真

2.導入までの比較・検討のプロセスをどのようなものでしたか?

サービスを導入するにあたり、
社員からスナック類を導入してほしい!
との声がありました。

会社からは、少しでもヘルシーなものを提供したいと思い、
様々なサービスを検索しましたが、
個人でナチュラル系やオーガニック系のスナックを探して、
安定して提供するとなると大変でした。
そこで、
・美味しいこと
・健康的であること
・運用がしやすいこと
の3つをベースラインにして、サービスを探していたところ、
スナックミーに出会いました

3. 実際に導入をしてみての感想は?導入してどのような効果がありますか?

実際に導入して思ったことは、
スナック自体がとても美味しいことです。

ドライフルーツ、ナッツ、焼菓子、米菓など
毎月たくさんのジャンルのスナックが届き、
どれも大変おいしいです。

また、毎月新しい商品が入っているので飽きることがないです。
それでいてすべてがヘルシーなのが嬉しいです。
普段、おやつに罪悪感を感じながら食べていた人や、
全くおやつを食べていなかった人たちが”美味しい”と言って食べてくれます。

また、おやつを通して
社員同士のコミュニケーションが生まれている
のも嬉しい効果です。

社員の健康を気遣いサポートしているという会社の姿勢を見てもらえるのも、良い点だと思います。

導入企業の利用風景

4. 福利厚生を検討されている企業様に一言。

社員のために、何か始めたいが、
実際に何から始めていいかわからないという企業も多いと感じています。

そこで、お勧めしたいのが、
様々なサービスをとりあえずトライアルという形で導入してみることです。
その時の組織体制、規模、部署によってニーズが全く異なると思いますし、
実際に試してみないとわからないことが多いからです。
トライアルをしてみて、利用率や社員のヒアリングなどから、
少しづつでも最適解を見つけ出し、
また改善していくことが重要だと思っています。

社員が健康で楽しく働ける職場環境づくりを目指し、
会社からのサポートを継続していくことが大切だと思います。

Related Blogs